2021-09-10

☆アンケートつうしんぼ(2021年8月集計各種モニター結果)

 

<目次>

*表の中の商品・テーマをクリックすると「アンケート結果のダイジェスト版」が見られます。

■実施月:20217

■商品・テーマ:豚角煮

■種別:WEB  ■回答数:380

 「豚角煮を購入するとき重視する点」では「価格」が68.9%でトップ、次いで「やわらかくてすじの少ないもの」が53.4%となっています。

「容量125gを変えずに枚数を減らした場合の購入意向」では、「今のまま(5枚入り)が良い」が70.8%でトップ、次いで「4枚入りが良い」が27.9%となっています。

「やわらか豚角煮トンポーロー」の個別評価としては「肉の味」が5点満点で「4.5」と高い評価をいただいており、「肉の食感」は「ちょうど良い」が74.2%でやや「やわらかい」方に偏りが、「タレの味」では「ちょうど良い」が64.5%でこちらは全体的にやや「甘い」方に偏りが出ています。

1枚の厚さ」では「ちょうど良い」が62.9%で全体的にやや「薄い」方に偏りが出ています。

「価格」では「妥当な価格」が48.9%で全体的にやや高いと感じる方が多くなっています。

2点以上購入の際の価格」では「妥当な価格」が54.7%で全体的にやや「お買い得」の方に偏りが出ています。

■実施月:20217

■商品・テーマ:冷凍パスタ

■種別:WEB  ■回答数:652

 「冷凍パスタを購入時に重視する点」では「フレーバー(味)」が79.4%でトップ、次いで「価格」の67.9%となっています。

「冷凍パスタを購入する際1点あたりの価格の上限」では「150199円」が35.2%でトップ、次いで「上限は決めていない」の20.6%となっています。価格を重視する方が多い割には「上限を決めていない」が2番目に来ています。

「好きなパスタのフレーバー」では、「ミートソース」がトップで54.9%、「たらこ(明太子)」が50.8%で2位となっています。3位は「和風」で44.3%で割とオーソドックスなフレーバーが上位になっています。

「冷凍パスタ」の購入頻度は「月に数回程度」が63%でトップ、次いで「週に1回程度」が19.5%で2位となっています。

■実施月:20217

■商品・テーマ:やきそば・冷し中華

■種別:WEB  ■回答数:414

 「生協宅配で案内していることをご存じですか」では、「どちらも利用した事がある」がトップで56.3%、次いで「袋焼きそばは知っていて利用した事がある」が20.3%、「冷し中華(ざるラーメン)は知っていて利用した事がある」が16.9%となっています。

「利用シーン」では、「昼食」が最も多く58.9%、次いで「夕食」の38.8%となっています。その他では昼も夜もという方が複数見られました。複数回答にしていればもう少し昼も夜も利用の方が多くみられたも知れません。

「利用状況」では「袋焼きそば」では「利用する商品は大体同じ」の方がわずかに多く、「冷し中華(ざるラーメン)」では逆に「利用する商品はその時々によって異なる」の方がわずかに多くなっています。

■実施月:20217

■商品・テーマ:あんドーナツ

■種別:WEB  ■回答数:373

 COあんドーナツ」の改善して欲しい点では、「甘さ控えめにして」がトップで36.6%、次いで「主な原料は国産素材にして」が26.9%となっています。

「まぶしてある砂糖をなくした場合の購入意向」では、「購入する」が82.4%、「購入しない」が17.2%となっています。「購入しない」理由を見ると「甘いものが食べたいから購入している」という方が複数おられ、「甘さ控えめ」がトレンドではありますが、たまにはしっかり甘いものを食べたいという方も結構いらっしゃるようです。

■実施月:20217

■商品・テーマ:カット野菜

■種別:WEB  ■回答数:596

 「カット野菜」の利用では「普段から利用している」がトップで、61.4%、「たまに利用する」が31%で次点となっています。

「カット野菜」の購入先では、「生協宅配」が90.3%でトップ、次いで「スーパー」の75.7%となっています。

「カット野菜」の利用シーンでは「夕食」が最も多く78.3%、次いで「朝食」の11.2%となっています。この辺りは「どのような料理に利用していますか」で、トップが「サラダ」次いで「野菜炒めの具材」となっていることや、「カット野菜」の購入理由が「調理時間を短縮させたい」「すぐ使うから」が1位、2位だからというところからもわかります。

■実施月:20217

■商品・テーマ:台所用品(ボウル・ざる)

■種別:WEB  ■回答数:495

 「ざる」「ボウル」「ざるとボウルのセット」のどれもお使いのサイズは「中サイズ(1625㎝程度)」が最も多くなりました。中サイズを中心に「小サイズ」や「大サイズ」のものを必要に応じて揃えておられるようです。

材質は「ざる」も「ボウル」も「ステンレス製」が最も多く、「ざるとボウルのセット」では「プラスチック製」が多くなっています。

「生産国」については、1つの物を長期間使用される方が多いためか「わからない」が最も多くなりました。

■実施月:20217

■商品・テーマ:レジャー・行楽

■種別:WEB  ■回答数:359

 「レジャーの目的や期待すること」では「日常から解放される」が73.3%でトップ、次いで「リラックスできる」が50.7%となっており、気分転換やストレス解消が主となっています。

「レジャーの必需品」では、季節柄「日焼け止め」がトップで、67.4%、次いで「帽子」の62.4%となっており、紫外線対策・暑さ対策が主となっています。

1泊以上の旅行に毎年行っていますか」では「毎年のように行っている」「毎年必ず行っている」が、併せて61.3%となっており、6割以上の方がほぼ毎年1泊以上の旅行に行かれているようです。

「夏のレジャーに誰と行きますか」では、「家族そろって」が68%でトップ、次いで「夫婦で」の31.2%となっています。

「今年夏のレジャーに行きましたか」では、コロナ禍ということもあり「行かない(行く予定がない)」がトップで70.8%となっています。

「余暇の使い方についてあてはまるのは」では、「国内旅行」が70.8%でトップ、次いで「ショッピングセンター・アウトレットモール」の身近な場所に行く方が47.9%となっています。

■実施月:20217

■商品・テーマ:使い捨てクリーナー・大人用衛生用品

■種別:WEB  ■回答数:202

 「洗浄効果の高そうなイメージの成分」は「セスキ」が23.3%でトップ、次いで20.3%で「重曹」となっていますが、票が分散しています。

「生協で大人用衛生用品の購入は」では、「注文したことがない」が半数の50%でトップ、次いで「吸水ケアライナー」の23.8%、「吸水ケアパッド」の23.3%となっています。

「シートクリーナー」については、普段のお掃除に使用されている方は「87.6%」と9割近くの方がお使いになっており、「トイレ」や「フローリング」を掃除するときに使われることが多くなっています。使用しているお気に入り商品のポイントは「シートの大きさ、丈夫さ」が70.1%でトップ、ついで「価格」の52.5%となってます。主な購入先は「生協宅配」で6割弱となっています。

「大人用衛生用品」については、「養生しない場合購入しますか」では「購入する」が51%、「購入しない」が49%ち拮抗しています。ケースでの購入では「AB関係なく購入したい」が40%、「Aであれば購入したい」が35%となっています。一方で購入したくない方の理由では「置き場所がない」がトップとなっています。「新しいブランドのものを購入するきっかけ」は、「お試し品を購入する」が65%でトップとなっています。

 

10月に新登場するコープきんきエリア開発商品のご紹介です。

 

101回新登場のコープきんきエリア開発商品です

いかのつぼ抜き(下ごしらえ済み)

230g(35)

通常本体価格:398(税込:430)

賞味期間:1

 



MSC認証を受けたまついかを下処理し、解凍してすぐにつかえるツボ抜き状にしました。

・ほどよい食感で様々な料理にお使い頂けます。そのまま煮付たり、カットして焼き物やソテーなどにご利用ください。

・未来の子どもたちも、おいしい海の恵みが食べられるように 世界中で過剰漁獲などにより水産資源の減少が心配されています。「MSC認証」は、獲りすぎを防ぐために漁獲できる量や大きさに制限を設けるなど、資源保護に配慮した漁業で獲った水産物に与えられる認証です。

表示アレルギー物質

いか

ごま油香る 味付け韓国産もみのり

40g

通常本体価格:298(税込:322)

賞味期間:6ヶ月

・そのままふりかけられる味付もみのりです。ごま油の風味が食欲をそそり、ごはんや麺類、サラダなどいろいろな食シーンにたくさんふりかけてご利用いただけます。

・韓国産海苔を使用し、ごま、赤穂の天塩、ごま油でシンプルに味付しています。

・チャックシール付。

表示アレルギー物質

ごま

本製品で使用しているのりは、えび・かにが混ざる漁法で採取しています。 


102回新登場のコープきんきエリア開発商品です

境港サーモン塩切身(甘口)

280g(4)

通常本体価格:698(税込:754)

賞味期間:1

・境港サーモンは、日本海の荒波で育ち、1尾ずつ活締めしています。このため、程よく脂がのりつつ、焼いた時にも身崩れしにくい身質を実現しています。

・個包装なので、お使いになる分だけご利用いただけます。

・おかげさまで4周年 名峰大山の麓で育った稚魚を、境港の沖合で養殖広々とした低密度のいけすでたくさん泳いで引き締まった身は脂のりがしっかり。1尾ずつ手作業で活〆することで鮮度を保ち、しっとりとした口あたりと旨みが楽しめます。

表示アレルギー物質

さけ 


101回リニューアル新登場のコープきんきエリア開発商品です

《国産素材》しば漬

80g

通常本体価格:108(税込:117)

賞味期間:3ヶ月

調味を見直し、酸味を抑えて食べやすく見直しました。

 ・きゅうり、なす、しょうが、みょうが、しその5種類全て国産原料を使用し、梅酢を主体に漬け込んだしば漬です。

・素材の色合いを生かして無着色としました。

 表示アレルギー物質

りんご、米 

トースターで十勝産チーズが香る海老グラタン

400g(2)

通常本体価格:398(税込:430)

賞味期間:1

 



3種のチーズのうち。モッツァレラをパルメザンに変更し、コクがアップしました。

・生乳を約31%使用したクリーミーなホワイトソースに、生クリームを加えることでまろやかでコクのある味に仕上げました。

・ペンネマカロニに北海道十勝産のチーズ3種類(ゴーダ、パルメザン、チェダー)を使用し、海老をトッピング。トースターで焼き上げるタイプの焦げ目も美味しい本格派海老グラタンです。

表示アレルギー物質

乳、小麦、えび、大豆

卵を原料にした製品と同じ工程で作られています。 

レンジでできる天丼の具


 182g(2)

通常本体価格:498(税込:538)

賞味期間:1

 


具材、ご飯との相性をよりよくするため、だし感を高めてすっきりとした味付けのタレに改善をしました。

・えび天、いか天、かぼちゃ天、いんげん天の4種の天ぷらに、だしのきいた旨みのあるすっきりした甘みのあるたれをセットしました。

・電子レンジで簡単に調理ができます。昼食、夜食等に最適です。

表示アレルギー物質

小麦、大豆、いか、えび、米

卵、乳成分、かにを原料にした製品と同じ工程で作られています。


2021-08-13

9月に新登場するコープきんきエリア開発商品のご紹介です。

 

92回新登場のコープきんきエリア開発商品です

魚介の旨みたっぷり!ブイヤベース

520g(5種・4人前) 

通常本体価格:980(税込:1,058)

賞味期間:1

・魚介の旨みがギュッ!本格ブイヤベースセット

・真だら、赤魚、えび、いか、ムール貝に香味野菜、ハーブの風味が濃縮されたタレを添えた本格的なブイヤベースセットです。


・4人分の具材がセットされており、一人一皿に盛り付けてお召し上がりいただけます。家庭でたまねぎ・じゃがいもを加え鍋で温めるだけの簡単レシピです。パエリアアレンジも満足できる味わいです。

 表示アレルギー物質

えび、いか

本製品で使用しているムール貝などの二枚貝には、かにが共生しています。

 

金ごまを使ったごま昆布

60g

通常本体価格:108(税込:117)

賞味期間:3ヶ月

 ・北海道産の昆布を使用した昆布佃煮です。金ごまを加え、ご飯に良く合う味付けにしました。

・金ごま風味の良さはそのまま、調味を見直して以前よりまろやかな塩味に見直しました。


 表示アレルギー物質

大豆、小麦、ごま

 


93回新登場のコープきんきエリア開発商品です

だしの風味香る いかと大根の煮物

180g

通常本体価格:278(税込:300)

賞味期間:45

 ・いかの胴部分と足を使用し、国産大根とじっくり煮込みました。

・いかのうま味がしみこんだやわらかい大根が自慢の逸品です。

・薄口しょうゆに、砂糖、塩、さばとかつおのだし(魚介エキス)といった家庭でつくるようなシンプルな味付けで、素材のおいしさをいかしました。

 表示アレルギー物質

いか、小麦、大豆、米、さば

 

旨みたっぷりしいたけ昆布

60g

通常本体価格:108(税込:117)

賞味期間:60

 ・角切りにした北海道昆布に椎茸を加えた昆布佃煮です。

・お弁当に、ごはんのお供に、お茶漬けに。

 


表示アレルギー物質

大豆、小麦、米

 

  

93回リニューアル新登場のコープきんきエリア開発商品です

かき屋さんがつくった広島県産かきめしセット

200g(2)

通常本体価格:398(税込:430)

賞味期間:9ヶ月

 3合炊き(かき180g)から2合炊き(かき150g)に変更し、かきの割合を増やしました。

 ・かきとたれのセットです。かきは解凍しないでそのまま炊飯器でたくだけでかきめしの出来上がりです。



・お好みによりご家庭の野菜を加えれば、豪華なかきめしにもなります。

・たれは醤油ベースで、隠し味に昆布だしや貝エキスなどを使用しました。ご飯を装う際に、程よくいきわたるよう、かきは小粒・端材を使用しました。

 表示アレルギー物質

鶏肉、大豆、小麦、米

本製品で使用しているかきなどの二枚貝には、かにが共生しています。

 

家族のおでんセット

918(スープ付)

通常本体価格:398(税込:430)

賞味期間:お届け日を含め4

 赤ボールをこんにゃく、玉ねぎボールを玉ねぎ棒天ぷらに変更。トレー容器を巾着袋に変更しました。

 ・もち巾着入りの918個に濃縮スープ付のセットです。スープ付ですので調理も簡単です。



・もち巾着、やさい天、えび入り玉がんもなどバラエティに富んだ具材のおでんです。

 表示アレルギー物質

卵、大豆、豚肉、ごま、えび、米、小麦

乳成分を原料にした製品と同じ工程で作られています。本製品で使用している原料魚は、かにを食べています。

 

2021-08-05

☆アンケートつうしんぼ(2021年7月集計各種モニター結果)

 <目次>

*表の中の商品・テーマをクリックすると「アンケート結果のダイジェスト版」が見られます。

■実施月:20216

■商品・テーマ:境港サーモン

■種別:WEB  ■回答数:296

「塩鮭」を購入時に重要視するのは「産地」がトップ、次が「価格帯」となっていますが、それほど大きな差はありません。

「境港サーモン刺身用切り落とし」の食べ方では、「そのまま刺身として」がトップで8割強、次いで「海鮮丼のネタ」が3割弱となっています。

「境港サーモン」シリーズのどの商品を購入したかでは「境港サーモン塩切身160g2切」が最も多く52%、次いで「境港サーモン刺身用切り落とし90g」の40.9%となっており、「塩切身」の食べるシーンが「夕食」が最も多いことから、夕食に出せるボリュームということで「160g2切」が多く購入されているのではないかと推測されます。

「境港サーモン塩切身」の購入頻度では「よく買う(月に1回以上)」がトップで、次点の「時々購入(23ヶ月に1回)」と合わせると8割近い方が、かなりの頻度で購入されているのがわかります。

「境港サーモン塩切身」のお気に入りの点では「味が美味しい」がトップで約72%、次が「塩加減が良い」となっており、味が高く評価されています。

一方で大きさについては「160g2切」「200g4切」ともに「小さい」と感じている方が多くなっています。

「境港サーモン刺身用切り落とし」についても1切のサイズ、1袋の量ともに「小さい」「少ない」と感じている方が多く、味や使い勝手が高く評価されているだけに、もう少しサイズと量のアップを検討できると良いのですが。

■実施月:20216

■商品・テーマ:煮込み焼豚

■種別:WEB  ■回答数:272

「焼豚を購入する際に重視する点」では、「価格」が64%でトップ、次いで「やわらかくてすじの少ないもの」となっています。

CO肩ロース煮込み焼豚」のお気に入りの点は「肉のやわらかな食感」が61%でトップとなっており、上記の時点の回答とも合致しています。

「焼豚」の使い方では「そのままメインのおかず」がトップですが、その他の回答では「丼にする」という方が複数いらっしゃいました。

CO肩ロース煮込み焼豚」の味や食感の評価は高く、価格、容量がそれぞれやや高い、やや少ないと感じている方が多めとなっています。

■実施月:20216

■商品・テーマ:食パン

■種別:WEB  ■回答数:525

「食パン」を購入時重視する点は、「価格」が48%でトップ、次いで「もっちり食感」が43%となっています。

「熟仕込み食パン」の品質を上げて価格を高くした場合ご利用いただけますか、では「利用したい」が63.8%でトップ、次いで「利用したくない」の30.3%となっており、「利用したくない」方の理由は「価格が上がると困る」が60.4%でトップとなっています。

この1年間で「食パンの利用回数(購入量)については「変わらない」が65.3%でトップ、ついで「増えた」が24.6%となっています。

どのような種類の「食パン」を食べていますかでは、「角食パン」が90.1%でトップ、次いで「角食パン山型」が32.4%となっており、ごく普通の一般的な「食パン」を利用の方が多いようです。

ここ半年で利用回数が増えた食パンと減った食パンでは、どちらも「あてはまるものはない」がトップとなっています。

食パンの購入価格では「130139円」がトップで17.5%、次いで「140149円」「120129円」となっていますが、上位3つでも50%には達しておらず、かなり購入価格がばらけている感じです。

■実施月:20216

■商品・テーマ:冷凍コロッケ

■種別:WEB  ■回答数:577

家庭で食べる際には、「ポテトコロッケ」は「冷凍食品のレンジ調理品の利用」がトップ、「冷凍食品の家庭で揚げるタイプを使う」が次点となっていますが、「クリームコロッケ」では、「スーパーの惣菜で揚げてあるものを利用」がトップ、「冷凍食品の家庭で揚げるタイプを使う」と「冷凍食品のレンジ調理品を利用」が同数で次点となっています。

「ポテトコロッケ」の具材では「合い挽き肉」がトップ、「クリームコロッケ」では「カニクリーム」がトップとなっていますが、「その他」でコーンを挙げる方も多くみられました。

今回「ポテトコロッケ」「クリームコロッケ」ともにどのようなコロッケを利用しているのか単数回答でお聞きしましたが、思ったより「その他」で上記の回答全部という方がおられ、その時々に応じて、手作りだったり、お惣菜を利用されたり、冷凍食品を利用される方が思ったより多かったようで、複数回答でお聞きすればよかったかもしれません。

■実施月:20216

■商品・テーマ:お酒の利用

■種別:WEB  ■回答数:925

普段のお酒の購入先のトップは「スーパー」で70.4%、次いで「生協宅配」の63.1%となっています。

「生協宅配でお酒を利用しない理由」では、「外出時に他の買い物と一緒に済ます」がトップで33.5%、次いで「なんとなく価格が高そう」の29.1%となっています。その他のコメント欄を見ると共同購入なので自宅まで運ぶのが大変だからという方も複数いらっしゃいました。

これは「生協宅配でお酒を利用する理由」のトップは「重たいものを運んでくれる」69%となっていることから、個配の方と共同購入の方での意識の違いが伺えます。

■実施月:20216

■商品・テーマ:ご家庭で食べるアイス

■種別:WEB  ■回答数:802

「アイスを購入時に重要視している点」は、トップが「フレーバー(味)」で80.6%、次いで「価格」の62.4%となっています。

「どんなフレーバー(味)が好きですか」では、「バニラ」が77%でトップ、次いで「チョコ」の69.4%となっており、その後も「抹茶」「ミルク」「イチゴ」とオーソドックスなフレーバーが続いています。

「アイスの購入先」では「スーパー」が90.4%でトップ、次いで「生協宅配」が77.3%、「コンビニ」が63.2%となっています。

「購入頻度」は、夏場は「週1回」が、冬場は「月1回以下」がトップとなっています。「1回あたりの購入金額」は、夏冬ともに「100300円未満」がトップとなっています。

「好きなアイスの形状」は「カップタイプ」が80.6%でトップ、次いで「バータイプ」「モナカタイプ」となっています。

今回回答していただいた方は、子育て層が45.6%と若い方が多めでしたが意外にオーソドックスなタイプのアイスを好まれる方が多いようです。これはご本人の好みだけでなくお子様に食べさせやすいものということもあるのかもしれません。

■実施月:20216

■商品・テーマ:おおきな肉だんご

■種別:WEB  ■回答数:261

「ミートボールを購入時に重視する点」はトップが「価格」で63.6%、次いで「大きさ」で50.2%となっています。

「大きな肉だんごのお気に入りの点は:「1粒の大きさ」がトップで74.5%、次いで「タレの味」で68.9%となっています。

「ミートボール」を食べる頻度は「月に1回程度」が最も多く33%、次いで「半年に数回程度」の32.2%となっています。これは使い道のトップが「お弁当のおかず」67.8%というのと関連していると思われます。

「大きな肉だんご」については、「紙面を見て購入する」が最も多く88.9%となっており、指名買いをされる方は7.3%となっています。

「パッケージの視認性」については「特に気にしない」が最も多く39.8%、次いで「ある程度目立つ」の38.2%となっています。

価格については全体的にやや「高い」方に偏りが出ており、特に年代が若いほど「高いと感じています。

また「容量」についても全体的にやや「少ない」方に偏りが出ています。

■実施月:20216

■商品・テーマ:春・夏の婦人用インナー

■種別:WEB  ■回答数:392

キャミソール・タンクトップを購入する際に重視する点では、「着心地のよさ・機能性」がトップで78.1%、次いで「価格」となっています。

夏のインナーウェア(肌着)に関して気になる点は、「暑い日に蒸れてしまう」がトップで55.6%、次いで「脇汗や汗ジミが気になる・においが気になる」となっています。

インナーウェア(肌着)やキャミソール・タンクトップの購入先として一番多いのはどちらも「生協」、次が「ユニクロ」となっています。

キャミソール・タンクトップの購入頻度は「年に1回程度」が最も多く40.1%、次いで「半年に1回程度」となっており、購入する際の1枚あたりの予算が「1,000円~1,500円未満」が48.7%でトップ、次いで「1,000円未満」が24.2%ということから、あまり高くないものを購入して、夏場の間着まわして、古くなったら捨てるという方が多いのではないかと思われます。

■実施月:20216

■商品・テーマ:UV(紫外線)対策商品

■種別:WEB  ■回答数:343

UVカット』表示のあるものを意識して購入されますか」では、「意識している」がトップで47.2%、次いで「意識はしているがこだわらない」が24.8%となっています。

UV対策商品を使用する主なシーンは」、「スーパーなどへの買い物」がトップで81%、次いで「自転車に乗る時」の60.1%となっています。その他も日常生活で紫外線が気になるシーンでのご利用が主となっています。

UV対策商品を購入時に確認する項目」では、「UVカット」がトップで97.7%、次いで「冷感・涼感」の49.3%、「遮熱・遮光」の48.7%となっています。

UV対策に最も気を使う体の部分」では「顔」が91.3%でトップ、次いで「手首・手の甲」の41.1%となっています。

所有しているUV対策商品の数では「13個」までが多くなっています。

■実施月:20216

■商品・テーマ:除菌関連、ハミガキ

■種別:WEB  ■回答数:335

「除菌関連」では「手指用消毒剤」「ハンドソープ」どちらも最も重視する点は「殺菌・消毒効果が高い」「殺菌力」で、時節柄「殺菌・消毒力」の高いものが求められていることが分かります。

「手指用消毒剤」使用シーンは「帰宅後すぐ」が最も多く、次いで「手洗いの後」と、外出から戻ってきた時に使用される方が多いことが分かります。

「ハミガキ」についてでは、購入時に最も重視する点は「効果効能『歯周病予防』」が70.4%と最も多く、次いで「効果効能『虫歯予防』」となっています。シニア層の回答者が最も多いことから「歯周病予防」が気になる方が多いのかもしれません。

主な購入先では「生協宅配」がトップ、次いで僅差で「ドラッグストア」39.1%となっています。

お口の気になる症状では「歯の着色汚れが気になる」方が最も多く、次いで「ハグキが下がってきた」となっており、この辺りも回答者にシニア層の方が多いのが関係しているのかも知れません。